多摩動物公園

都会で疲労したら動物園に行こう〜。
天気予報では回復するはずだったのに、着いたとたんに雨が降り出した!
傘なんて持ってこなかったよ〜。

雨に濡れるライオンたち
f0026475_21594056.jpg

発情期のライオンたちも最初のうちは活気があったのに、
本降りになるにつれおとなしく座り込んでしまった。

ダイエットゾウふたり
f0026475_21595690.jpg

このふたりは重量オーバーでただいまダイエット中。
右側が7tもあるオスのゾウ。
ゾウは死ぬまで成長を続けるらしいけど、
野生のゾウでもここまで大きいのはめずらしいんだそうな。
左は巨乳ゾウ。
ゾウのオッパイは人間みたく前足の間にある。
ほんとにじゃまそうにオッパイがぶらさがっていたよ。
生後3年の仔ゾウもいたけど母親ゾウはこの巨乳さんではありません。

転がすとピーナッツ
f0026475_21594852.jpg

このゾウはしきりにおみくじ箱みたいのをがらんがらん転がしていた。
転がすたびに中からピーナッツなどの好物が出てくるしくみらしい。
雨でガイドのおじさんたちもひまらしく、
聞いてもないのにいろいろと説明してくれておもしろかった。

ゾウの足
f0026475_21592990.jpg

これがアフリカゾウの足の大きさ。
でかいような意外と小さいような…。

うまそうな小アジ
f0026475_2202812.jpg

バケツいっぱいの小アジは何かといえばペリカンのエサです。
来園者が自由にあげていいらしく、本日いちばんの大興奮イベントだった!
小アジを雨樋のようなところに入れるとペリカンたちのところまですーっと
流れていくしくみ。
袋を広げて待ち構えるペリカンたちも大ハリキリのごようす。
樋に流さず放り投げるとナイスキャッチもしてくれます。
うまくキャッチするとうれしそうにお尻を振って泳ぐのがかわいい。
飼育係って楽しそうだな〜〜〜!!!

がっつくペリカン
f0026475_2203780.jpg

樋にアジを入れるの図
f0026475_2204871.jpg

ほかに客もいないしがんがんあげまくった。
雨はザーザー降っていたけど、そんなことはすっかり忘れるほどに
ペリカンのエサやりに熱中してしまいました〜。

楽しみにしていたオランウータンのスカイウォークは冬期休止中。
残念〜。
でも豪邸内で遊び回るチビウータンたちには会えました〜。
ウータンてほんとにやさしそうな顔してるなあ。

室内で公開中のアムールトラは間近に見るとすごいでかくてかっこよかった。
オシッコかけられないように注意〜。

今日はいろんな動物のこどもたちがよく見れた日です。
ユキヒョウもこどもがふたり元気に走り回っていたし、
チンパンジーもまだ生まれたばかりのチビチンパンが母親に抱っこされて、
そのまわりでもうちょっと大きいこどもたちは元気に暴れ回っていました。

チンパン親子
f0026475_2205940.jpg


コアラとコアラのマーチ
f0026475_2211398.jpg

コアラはみなぐっすりオヤスミ中。
日照時間をちゃんとオーストラリアに合わせてあるみたいです。
デリケートなお方なんだねえ。

ワライカワセミ
f0026475_2215174.jpg

カワセミの10倍ぐらいでかいワライカワセミくんは、エサ箱から何やら
細長い見てはいけない物体を口にくわえて飛んできた。
でかい鳥はエサもでかいんだよ。
おかげでしばらく寒気が抜けませんでしただよ。
でもちゃんと笑い声を披露してくれたイイヤツです。

マレーバクの親子
f0026475_22211.jpg

バクのこどもも生まれてしばらくはウリ坊模様らしいです。
もうだいぶオトナ模様に変わっている。
お母さんの股の間に鼻を突っ込んで寝てました。
やっぱ長い鼻先が冷えるんだろうかね。

雨で極寒でぜんぜん動物園日和じゃなかったけど、やっぱりおもしろかった〜。
大満足でございました、ありがとう動物たち〜。
[PR]
by majnoon | 2006-02-17 22:02


日々のできごとを記録しておかないとあっという間に忘れてしまうきょうこのごろ・・・


by majnoon

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧