トルコ料理 デニズ(DENIZ)

今日はめずらしく高田馬場で夜ごはんです。
山手線が乗ったとたんに止まってしまい、いったん外に出ることになったのだ。
駅前のさかえ通りという商店街を彷徨っていると、トルコ料理の青い看板を発見!
こんなとこにもトルコ料理屋があったとは〜。
同行人は異国な料理がそれほど得意そうではないためフツウの店を探そうと努めて
いたのに、つい引き寄せられメニューをじっと見入ってしまう悪いクセ。
すると「ここでいい」とのお言葉が、やったね〜。

小さい店だけどトルコ人らしきお方が店頭でちゃんとドネルケバブを焼いてます。
店内は4人掛けのテーブルが4つだけでほんとにせまいけど、壁が鏡張りなおかげか
それほど閉所な圧迫感はなし。
同行人にあまりクセのないメニュー希望と告げられてしまっては悩むな〜。
クセってなに?
ひとまずトルコのグラスワインで乾杯〜。


f0026475_15161643.jpgひよこ豆のペーストとピタパン
これははずせないでしょう。
ずっとシリアと同じホンモスだと思ってたけど、トルコではメゼというらしい。
真ん中に乗ってるのはナツメヤシかなあ、食べなかったからわからんけど。
ここのピタパンは焼き立て熱々でうまいよ!
おかわりまでしてすっかり満腹である。


f0026475_15162586.jpg海老のサラダ
これは同行人のリクエストですが、エビがぷりぷりでハーブとスパイスの効いたドレッシングでうまかった〜。

f0026475_15163440.jpg牛挽肉と茄子のケバブ
あまりクセがないかと思ってこれにした。
ナスはただ焼かれただけのシロモノだったけど、牛挽ケバブはスパイシーでうまい!
つけあわせのごはんにはずっとギモンだった茶色いひも状の物体がまた入っていたのだが、同行人がこれはパスタではと言うのを聞いて合点!
な〜る〜、そうかパスタだよきっと!
しかしすっかり合点したつもりでいたけど、店の人にも確認してみればよかったかな。


f0026475_15164447.jpgチャイ
トルコ風のくびれグラスで出てきたチャイ。
しかもちゃんとサモワールでいれているではないか、エライ!
ロシアやイランではサモワールだけど、トルコでは違うらしいよ、何ていうのか聞くの忘れたけど。
ここのチャイはややウーロン茶風なお味。
長居してたらおかわりもいれてくれました〜。



こうして無事にトルコの夕べは終了したのでありますが、クセのある料理という
定義がイマイチよくわからないでいるとこういうとき困るもんだねえ。
トルコで何を食べてもクセがあるなんて思ったことないもんな〜。
クセがあるで思い浮かぶものといえば、椎茸、納豆、粕漬け、佃煮……。
うーむ、わからぬ。
[PR]
by majnoon | 2006-07-06 23:15


日々のできごとを記録しておかないとあっという間に忘れてしまうきょうこのごろ・・・


by majnoon

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧