地鶏料理成城わじゃれか

成城南口を出てすぐのところにある地鶏料理成城わじゃれか。
階段を降りて手動の重い引き戸を開けるとそこは大正時代のレトロ空間。
そして棚に焼酎がずらり130種類!?
もとは九州のお店だとかで、いちばん多いのが芋焼酎。
おもしろい名前のがたくさんあって、選ぶだけで1時間ぐらいかかりそう。
富野宝山という甘さを押さえた芋焼酎と、緑茶梅酒をご注文〜。
料理もうまそうなのがいろいろあって悩む〜〜〜。
お通しはらっかせいでした。

わじゃれかの料理いろいろ
f0026475_2259787.jpg


上左から
鶏ささみとアボカドの生春巻き、黒豚舌なんこつ塩焼き、さくら肉フタエゴ、
下左から
地鶏つくね青竹焼き、黒豚角煮の石焼御飯温泉玉子添え、地鶏もも肉のコロ焼き。

なんだかどれもこれもうまかった〜。
生春巻きなんて立ってるよ!
さすが成城洒落てる〜〜〜っ。
つくねの青竹焼きはものすごくいい香りでくらくらしちゃいます。
とろける角煮御飯でさらにくらくら〜〜〜。
ご近所に洒落た美味しい店があるってなんてスバラシイんでしょう、キラキラ。

ふたりでこれだけ食べて6千円でした。
あ、酒の感想を述べねば。
焼酎のお味はさらっと爽やかで、次回はもっとどしっと芋焼酎らしいのを
頼んでみたくなりました〜。
緑茶梅酒はジュースみたいにがんがん飲めます。
二子玉に姉妹店があって、そっちはなんと焼酎1000種類だってさ!!
注文するまでに夜が明けちゃいそうだの〜。

店情報はぐるなびで見れま〜す。
http://r.gnavi.co.jp/a596600/
[PR]
by majnoon | 2006-05-18 22:58


日々のできごとを記録しておかないとあっという間に忘れてしまうきょうこのごろ・・・


by majnoon

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧