国立科学博物館でチョコレート展!

f0026475_10434781.jpg
なんかいるー!


f0026475_10434845.jpg
チョコレート展の看板!


f0026475_10434939.jpg
チケット入手!
白黒あるのは100円引と通常料金。

f0026475_10434994.jpg
チョコレートの門がお出迎え!

f0026475_10435616.jpg
壁は一面チョコレート!
明治、ロッテ、森永!

f0026475_10435095.jpg
チョコでできた国立科学博物館名物シロナガスクジラ!

f0026475_10435718.jpg
チョコの機関車!

そして門をくぐればカカオの木から学んでいきましょう〜♪

ガラス張りの熱帯ルームに本物のカカオの木がつぼみをつけております。
毎日小さな花をたくさん咲かせてそのうちの1%ぐらいだけが実になるらしいよ。
カカオの花の受粉にひと役かってるのはヌカカ!

f0026475_10435868.jpg
カカオたち!
こんなにいろんな品種があるらしい。

マヤ、アステカの時代からヨーロッパへと伝わるカカオの歴史を学び、前田商店とやらのチョコ器コレクション、日本のなつかしチョコのパッケージやらCMなんかもあり。
大正〜昭和のコピーセンスは楽しすぎたね!

いやはや充実の内容でございますが、ここでいよいよチョコレートができるまでの体感工場に潜入〜!

自分がカカオの実になってすり潰されたりテンパられたりで最後にはちゃんと板チョコになるというとてもよくできた内容なのでござる。
おもしろすぎて写真撮り忘れた〜。

というわけで、カカオがチョコレートになるまでがちゃんとわかってとてもよかったで賞!
カカオをカカオバターと分けてできたカカオケーキってのはなかなか衝撃だったよね〜。
カカオバターがあんなに透明のさらさらになるのもびっくり!

いやはやチョコレート作りの技術開発に貢献した偉人たちに敬意を表さないとだね!
ありがたや〜ありがたや〜。
おかげさまでいま美味しいチョコにありつくことができますです〜。

f0026475_10435829.jpg
こんなオリジナルパッケージのチョコを実際に作ってくれるサービスも実施中!
やらなかったけどね。

f0026475_10435913.jpg
トントンとフェイフェイのチョコ!

f0026475_10435980.jpg
ハチ公!

f0026475_1044056.jpg
ティラノ!

f0026475_1044163.jpg
古代の海の中!

f0026475_1044290.jpg
スンドゥブ

f0026475_1044295.jpg
スタバ

f0026475_104431.jpg
イルミ
[PR]
by majnoon | 2012-11-22 11:00 | 丸の内☆東京


日々のできごとを記録しておかないとあっという間に忘れてしまうきょうこのごろ・・・


by majnoon

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧